So-net無料ブログ作成
検索選択

YOSHIKIの緊急手術!レントゲン写真でわかった! [芸能]

スポンサードリンク


こんにちは、かずです。

X JapanのYOSHIKIは誰もが知る、激しいドラムパフォーマンスで有名ですね。
そんなYOSHIKIがテレビで手や腕などに強度のシビレ、麻痺などの症状があることから
複数の医師の診断の結果、アメリカ、ロサンゼルスの病院(シーダースサイナイ病院 執刀医:トミートミザワ)で緊急手術をすることになった!

そんなYOSHIKIが自身のSNSで、手術前に診断したレントゲン写真を公開していた。

YOSHIKI-1.jpg

そして、YOSHIKI自身もTVで
「今回は首の前の部分を切開し、人工の椎間板を頚椎と頚椎の間に入れます」
と説明。5月の緊急入院、緊急手術を予定したため、5月の活動スケジュールは
キャンセルのようだ。

しかしながら、7月に予定されているX JAPANコンサート
出る意気込みのようだ。

手術の成功と1日も早い復帰を願うが、ゆっくりと無理せず治していただきたい。
そして、また素晴らしいドラムパフォーマンスをライブで見せていただきたいと
心から思った。

【朗報!緊急手術 大成功!!】

YOSHIKIについて、たった今朗報が入ってきた!
なんと、ロサンゼルスで行った難しい人工椎間板置換手術が大成功だった。

普通は数か月入院するところを
YOSHIKIの直談判で、手術後、レコーディングするため
スタジオに直行したらしい。

もちろん、鎮痛剤を投与してのレコーディングであるが
これだけ音楽にかける情熱と執念があるということは
ものすごいプロ意識である。

レコーディングは付き添いのスタッフやナースが見守る中
30分間実施。容体の悪化から自宅療養中のようだ。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。